登録
ようこそ 
登録情報を変更する
PREMIER LEAGUE





COACHING STAFF

レジェンドプロフィール

 スティーヴ ブルース
スティーヴ ブルース
生年月日: 1960年10月31日
契約日: 1987年12月17日
デビュー: 1987年12月19日 vsポーツマス(A)リーグ
通算ゴール数: 51
通算出場試合数: 414
ポジション: DF
ユナイテッド退団: 0001年1月1日

1987年12月、アレックス・ファーガソンは、間もなく27歳の誕生日を迎えようとしていた彫りが深く妥協を許さないセンターバックを獲得するために、82万5000ポンドをノーリッジ・シティーに支払った。これはマンチェスター・ユナイテッドが行った決定の中でも素晴らしい決断の一つだったと言えるであろう。

ブルースとガリー・パリスターのセンターバックコンビ(この2人は愛情をこめて「ドリーとデイジー」というニックネームを付けられていた)は3度プレミアシップで優勝し(1993、1994、1996年)、カップウィナーズカップ(1991年)、2度のFAカップ(1994、1996年)、そしてリーグ

カップ(1992年)を獲得するなど数々の成功を収めた。1992ー93シーズンのプレミアシップ優勝争いがユナイテッド優勢になったのは、水曜日に開催されたシェフィールド・ウェンズデー戦で、終了間際にブルースが高いヘディングから決めた2点だったと言える。また、その後、ユナイテッドがプレミアシップで比類なき強さ見せるクラブになるきっかけとなった。

ブルースは着実にサッカーの頂点へと登りつめていった。アラン・シアラーやピーター・ビアズリー、そしてユナイテッドの現役選手マイケル・カリックと同じく、有名なウォールセンド・ボーイズクラブで指導を受け、才能を磨いた。彼はニュ

ページ 1 / 3次へ »