登録
ようこそ 
登録情報を変更する
PREMIER LEAGUE





COACHING STAFF

レジェンドプロフィール

 デニス ロー
デニス ロー
生年月日: 1940年2月24日
契約日: 1962年7月12日
デビュー: 1962年8月18日 vsウェスト・ブロムウィッチ(H)リーグ戦
通算ゴール数: 237
通算出場試合数: 404
ポジション: FW
ユナイテッド退団: 1973年7月1日

オールド・トラッフォードのウエスト・エンドのコンコースには、ある選手の像が建っている。ストレットフォード・エンドとしても知られるこのスタンドに陣取る熱狂的なファンから、“キング”というニックネームで親しまれたデニス・ローだ。

11シーズンを過ごしたユナイテッドで点取り屋として活躍し、同世代のヒーローとなった彼は、まさにクラブの生きる伝説選手の1人である。

ローがユナイテッドで初ゴールを決めたのは、デビュー戦でもあった、1962年8月18日のウェスト・ブロムウィッチ戦だった。彼はその後、さらに236回もゴール

ネットを揺らしたが、腕を高く掲げ、指を天に突き刺すゴールパフォーマンスはトレードマークとなり、多くの子供たちが、ユナイテッドのファンであろうとなかろうと、真似したものである。

ローは1955年、ハダースフィールドでキャリアをスタート。1960年に当時の英国最高記録となる移籍金でマンチェスター・シティーに加入すると、翌年には海を渡り、トリノへ籍を移した。

しかしイタリアのサッカーに馴染めず、わずか1年でイングランドへ帰還。しかし移籍先は、シティーではなく、ライバルであり、マット・バスビーが指揮を執るユナイテッドだった。バスビーは

ページ 1 / 3次へ »