登録
ようこそ 
登録情報を変更する
PREMIER LEAGUE





ファーストチーム プレーヤープロフィール
Image of リオ・ ファーディナンド
5. リオ・ ファーディナンド
ポジション: DF
出場試合数: 455
ゴール数: 8
ユナイテッド加入: 2002年7月22日
移籍金: 3000万ポンド
前所属クラブ: リーズ・ユナイテッド
ユナイテッド デビュー: 2002年8月27日 vs ザレゲルセジ(H)
代表歴: イングランド
選手

リオ・ファーディナンドは、ユナイテッドでの12年間で世界最高のDFのひとりであることを証明した。


気品、スピード、そして冷静な戦術眼を兼ね備えたリオ・ファーディナンドは、2002年から2014年までチームの中心として活躍し、ネマニャ・ヴィディッチとの屈強なCBコンビはユナイテッドの歴史に名を残すだろう。

ユナイテッドでは計455試合に出場し、8ゴールを記録。プレミアリーグ6度、チャンピオンズリーグ1度、FIFAクラブワールドカップ1度、リーグカップ2度制覇した。本人はユナイテッドでの日々を、「世界最高のクラブで12年間

過ごしたが、次のステップへ進む時が来た」と感謝した。

ロンドン・ペッカム生まれのスターは、ハリー・レドナップが率いたウェストハム・ユナイテッドでプレミアリーグデビューを果たし、一気に頭角を現すと、 2000 年 11 月に 1800 万ポンドでリーズ・ユナイテッドに引き抜かれた。

2002 年のワールドカップ日韓大会は、期待の若手から完成された DF に変ぼうを遂げる機会となった。日本での素晴らしいパフォーマンスを目撃したアレックス・ファーガソン監督は、 3000 万ポンドという巨額の移籍金でファーディナンドを獲得することを決断したのである。

ユナイテッドでの 1 年目はけがと不調で出遅れたものの、シーズン

ページ 1 / 4次へ »