登録
ようこそ 
登録情報を変更する
PREMIER LEAGUE





ファーストチーム プレーヤープロフィール
Image of ポール・ スコールズ
22. ポール・ スコールズ
ポジション: MF
出場試合数: 718
ゴール数: 155
ユナイテッド加入: 1991年7月8日
移籍金:
前所属クラブ:
ユナイテッド デビュー: 1994年9月21日 vs ポート・ヴェイル(A)
代表歴: イングランド
選手

ユナイテッドのレジェンド、サー・ボビー・チャールトンは、スコールズをこう語っている。「ボールコントロールは素晴らしく、パスも正確無比。見るものを楽しませる、何とも美しいパフォーマンスをする選手だ」

デイヴィッド・ベッカム、ライアン・ギグス、ニッキー・バット、ネヴィル兄弟といったユース出身の黄金世代の1人として頭角を現し、1994-95シーズンに、リーグカップのポート・ヴェイル戦でデビューすると、いきなり2得点をマークした。また、プレミアリーグでのデビューはイプスウィッチ戦だった。

翌1995-96シーズンには、リーグとFAカップの2冠を達成。長期の出場停止処分によって離脱したエリック・カントナの穴を見事に埋める

働きを見せ、14ゴールでカントナに次いでチームの得点ランキング2位となった。2003年にリーグ優勝を果たした時は、自己最多となる全公式戦20得点をマークしている。

スコールズのような正確無比なパスは、そうそう見られるものではない。ゴールを見据えた広い視野と、中盤からゴール前に走りこむ動きで、イングランド代表でも66試合に出場し、素晴らしい活躍を見せた。

2005-06シーズンは眼の病気に苦しめられたものの、ファンから「ジンジャープリンス」と呼ばれる男は、翌2006-07シーズンに見事な復活を遂げ、チームの4シーズンぶりとなるプレミアリーグ制覇に大きく貢献した。2-0で勝利した2006年10月のリヴァプール戦では先

ページ 1 / 4次へ »