登録
ようこそ 
登録情報を変更する
PREMIER LEAGUE





ファーストチーム プレーヤープロフィール
Image of ジョニー・ エヴァンス
6. ジョニー・ エヴァンス
ポジション: DF
出場試合数: 199
ゴール数: 7
ユナイテッド加入: 2004年7月1日
移籍金:
前所属クラブ:
ユナイテッド デビュー: 2007年9月26日 vs コヴェントリー(H)
代表歴: 北アイルランド
選手

ジョニー・エヴァンスは、マンチェスター・ユナイテッド・アカデミーからファーストチームへとステップアップするという伝統を体現した好例で、ユナイテッドで8年目のシーズンを迎える。

だが、2014-15シーズンは同じポジションのフィル・ジョーンズ、クリス・スモーリング、マルコス・ロホに次ぐ4番手のCBという位置づけになり、デビューイヤーの2007-08シーズン以降としては最少の20試合未満の出場に終わった。

2014-15シーズンを象徴するシーンと言えば、3月のニューカッスル戦があげられるだろう。エヴァンスは、パピス・シセに唾を吐きかけた

として、6試合の出場停止処分を受けた。エヴァンス本人、そしてルイ・ファン・ハール監督もイングランド・フットボール協会(FA)に抗議したが、処分は軽減されず、ようやく復帰時期を迎えたかと思えば、今度は練習中に負傷するなど、不運に見舞われた。

間もなくクラブ通算200試合出場に到達するエヴァンスは、年間30試合以上に出場した2008-09、2011-12、2012-13シーズンと同等の状態に仕上げることを目標に掲げているはずだ。

弱冠17歳にして、2005-06シーズンのチャンピオンズリーグメンバーに入ったエヴァンスは、当時から傑出した才能を持ち、必ず急成長すると見込まれ、200

ページ 1 / 4次へ »