登録
ようこそ 
登録情報を変更する
PREMIER LEAGUE





ファーストチーム プレーヤープロフィール
Image of ダレン・ フレッチャー
24. ダレン・ フレッチャー
ポジション: MF
出場試合数: 342
ゴール数: 24
ユナイテッド加入: 2000年7月2日
移籍金:
前所属クラブ:
ユナイテッド デビュー: 2003年3月12日 vs FCバーゼル(H)
代表歴: スコットランド
選手

ダレン・フレッチャーは大舞台に強い選手である。重要な試合になると、プレッシャーに押しつぶされてしまう選手は意外に多いが、フレッチャーにその心配はない。

潰瘍性大腸炎という難病を克服したフレッチャーは、ルイ・ファン・ハール監督からクラブの副主将に任命された。

疲れを知らない豊富なスタミナ、闘志あふれるプレー、素早い寄せ、強烈なタックルなどを武器に、チームには欠かせない存在となっている。ただし、ユナイテッドでの見事な経歴に反して、遅咲きの選手だった。それでも、年齢を重ねると共に素晴らしいプレーを披露し、多くの信頼を獲得してきた。

ユナイテッドデビューに関してはある逸話がある。2000年5月に、

ヴィラ・パークで行われた試合でユナイテッドの遠征メンバーに入る予定だったが、当時学生だったフレッチャーは、イングランド・サッカー協会(FA)の規定により、帯同することが許されなかった。それから2カ月後には正式にユナイテッドの練習生となったが、今度はけがに悩まされることになり、待望のデビューは2003年3月のバーゼル戦まで待たなくてはならなかった。そして翌シーズンに35試合に出場し、ようやく頭角を現したのだった。

また、スコットランド代表としても地位を確立。ユーロ2004のプレーオフではリトアニア戦で唯一のゴールを挙げ、さらにスコットランド代表の118年の歴史の中で、最年少キャプテンに選ばれる偉業を果たしている。

ページ 1 / 4次へ »