登録
ようこそ 
登録情報を変更する
PREMIER LEAGUE





ファーストチーム プレーヤープロフィール
Image of アンデルス・ リンデゴーア
13. アンデルス・ リンデゴーア
ポジション: GK
出場試合数: 29
ゴール数: 0
ユナイテッド加入: 2011年1月4日
移籍金: 非公開
前所属クラブ: オーレスン
ユナイテッド デビュー: 2011年1月29日 v サウサンプトン(A)
代表歴: デンマーク
選手

アンデルス・リンデゴーアは、2011年1月にユナイテッドに加入後、安定感のあるGKに成長を遂げた。

ダビド・デ・ヘアの急成長の影響もあり、2013-14、そして2014-15シーズンの出場機会は激減。それ以前はGKのローテーションという形でチャンスを掴みかけたが、2番手GKという位置づけとなったが、信頼できる守りの要という評価を得ている。

ペナルティエリアを守るリンデゴーアは、2009年にデンマークのオーデンスからローン移籍で加入したノルウェーのオールセンで能力を開花させ、ユナイテッドへの移籍を勝ち取った。

ユナイテッドでのデビュー戦は2011年1月に行われたサウサンプトンとのFAカップ戦で、勝利に貢献。その後トレーニング中に負った負傷の影響で出場機会を激減させた。

心機一転して迎えた2012-13シーズンでは5試合に続けて出場する時期も経験。4-3で勝利したレディング戦、2-1で勝利したリヴァプール、そしてチャンピオンズリーグでのガラタサライ戦に起用され、能力の高さを改めて示した。

「ダビドとは本当に良い友人関係を築けている。自分の方が少しだけ年上で、彼の方がプレー経験を多く積んでいる。だからお互いに色々な面で助け合っているんだ」と公

ページ 1 / 2次へ »