登録
ようこそ 
登録情報を変更する
PREMIER LEAGUE





ファーストチーム プレーヤープロフィール
Image of アシュリー・ ヤング
18. アシュリー・ ヤング
ポジション: ウィンガー
出場試合数: 163
ゴール数: 14
ユナイテッド加入: 2011年7月1日
移籍金: 未公表
前所属クラブ: アストン・ヴィラ
ユナイテッド デビュー: 2011年8月7日 vsシティー(N)
代表歴: イングランド
選手

2011年にアストン・ヴィラから加入したアシュリー・ヤングは、以来ユナイテッドの攻撃面で強力な武器となっている。


本来はウィンガーであるヤングは、2016-17シーズン、ジョゼ・モウリーニョからフルバックとしてお呼びがかかった時も、安定感があり多様性に富むという自身の持ち味を発揮し、監督の期待を裏切ることはなかった。シーズンを通じて出場機会を待つ時間が続いたが、チャンスを得たときにはいかんなく才能を発揮した。

「アシュリーは素晴らしい。態度やポジティブさ、そして確固とした意志がある」とモウリーニョ

監督はヤングを賞賛。4月のチェルシー戦では、キャプテンにも任命した。怪我で早めにシーズン終了を迎えることになったが、アメリカを訪れたAon提供のツアー2017にも帯同した。

ルイ・ファン・ハール時代の2シーズンでは重要な役割を担ったヤングだったが、2015-16シーズンは負傷により、出場機会が限られた。

それでも11月、12月、今年の1月には本来のポジションではない右SBで活躍。しかし、その後の試合で鼠径部を痛め、2016年4月まで戦線離脱を余儀なくされた。

その間のハードワークが実を結び、負傷から復帰

ページ 1 / 5次へ »