登録
ようこそ 
登録情報を変更する
PREMIER LEAGUE





ファーストチーム プレーヤープロフィール
Image of アントニオ・ バレンシア
25. アントニオ・ バレンシア
ポジション: MF
出場試合数: 299
ゴール数: 22
ユナイテッド加入: 2009年6月30日
移籍金:
前所属クラブ:
ユナイテッド デビュー: 2009年8月9日 v チェルシー(N)
代表歴: エクアドル
選手

スピードとパワーに加え、相手を一瞬の動きで抜き去る能力を持つアントニオ・バレンシアは、入団以来安定して高い実力を発揮し、ユナイテッドにとって欠かせない存在であることを証明してきた。

エクアドル代表のバレンシアは、2009年にオールド・トラッフォードにやって来てから、貴重な攻撃オプションとして成長。さらにこの2シーズンは、右サイドバックとしても活躍している。

ユナイテッドの背番号25は、2006年のドイツワールドカップで中盤で生き生きとプレーする姿を見た当時の監督、ポール・ジュエルに見出されてウィガン・アスレティックに請われると、そ

の3年後にはユナイテッドへの移籍が実現した。

FIFAの最優秀若手選手にノミネートされる等、周囲から高い評価を得ていたが、それ以前はスペインのビジャレアルで思うような結果を残せず、2部リーグのレクレアティーボに期限付きでレンタル移籍していた。

ウィガンでの初年度はレンタル移籍だったが、プレミアリーグ昇格1年目だったそのシーズン、すぐに頭角を現して本拠地JJBスタジアムでも人気選手となると、スティーヴ・ブルースが監督を引き継いでから正式に移籍が成立した。

ウィガンでの3シーズンでは83試合に出場して7ゴールを挙げる活躍を

ページ 1 / 4次へ »