登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
07 May 2013 

新聞:マルキージオに興味?

ユナイテッド、マルキージオ獲得か?
ユナイテッドがユヴェントスのクラウディオ・マルキージオを今夏獲得できるかどうかは、ナーニにかかっているようだ。アレックス・ファーガソン監督はマルキージオのクリエイティブな才能を中盤に加えたいと考えているようで、2000万ポンド(約30億円)を用意していると言われている。現在のユヴェントスにはアンドレア・ピルロアルトゥーロ・ビダルポール・ポグバなどが揃い、中盤の選手層が厚いが、アントニオ・コンテ監督はFWとウィングの強化を狙っていると言われており、昨年からナーニの獲得を狙っている。尚、ファーガソン監督自身はナーニの放出は考えていないとしているが、本人の契約が残り1年となっており、また契約更改も難航していることから、マルキージオ獲得に向けて放出される可能性が高いと見られている。またマルキージオ本人は周囲の友人に対し、クラブ間で合意できるのであればプレミアリーグへ移籍したいと語ったと言われている。
ニール・マクレマン記者、ミラー紙

『デイリーメール』紙では、ニール・アシュトン記者が今週ウィルフレッド・ザハは移籍金1500万ポンド(約22億5000万円)の価値を示すチャンスを迎えると報じている。またザハの移籍は、ピーターバラのダレン・ファーガソン監督がザハのプレーを見た後で、父親のアレックス・ファーガソン監督に獲得を推薦したことで実現したとも報じている。

また他紙では、ロビン・ファン・ペルシーインタビュー内で今シーズンを夢心地と語っていることを報じている。

【関連記事】
ユナイテッド 0-1 チェルシー