登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
04 June 2013 

新聞:P・ネヴィルがコーチに

フィル・ネヴィル、ユナイテッドのコーチに
フィル・ネヴィル
が今夏ユナイテッドにコーチとして復帰することがほぼ決定したと見られており、間もなく発表されると言われている。ユナイテッドのアカデミー出身のネヴィルは、ユナイテッドからエヴァートンに移籍後、デイヴィッド・モイーズ監督の下で8シーズンを過ごし、今シーズンを持って引退していたが、来シーズンからは指導者の道へ進むと言われており、ストークのコーチなど様々な憶測が流れていた。兄ギャリー・ネヴィルも引退後はロイ・ホジソン監督率いるイングランド代表のコーチに就任しており、これで兄弟揃って指導者への道へ進むことになった。モイーズ監督のスタッフには既にジミー・ラムスデン、そしてGKコーチとしてクリス・ウッズの就任が決定している。尚フィル・ネヴィルは今夏開催されるU-21欧州選手権にスチュワート・ピアース監督の下でスタッフとして参加することが予定されている。
サム・ウォレス記者、インディペンデント紙

『テレグラフ』紙は、ウィルフレッド・ザハがU-21欧州選手権の開幕戦に出場するだろうと報じている。ピアース監督率いるイングランドU-21代表は6月5日、テルアビブにてイタリアU-21代表と対戦する。

『デイリースター』紙は、ユナイテッドがストークのGKアスミール・ベゴヴィッチの獲得を目指しているが、チェルシーとリヴァプールも同選手に興味を持っていると報じている。しかし、ベゴヴィッチ本人はストークに対して不満がないようで、「移籍を伝えられるまではこのクラブにいるつもりだ」とコメントしている。

【関連記事】
ネヴィル「シンジは成長する」