登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
12 June 2013 

新聞:ナーニ残留か?

ガラタサライは今後ナーニをターゲットとせず
ユナイテッドはポルトガル人MFナーニ獲得を検討していたトルコのガラタサライから提示された600万ポンド(約9億1000万円)を拒否。昨シーズンはサー・アレックス・ファーガソンのプランから外れたウィンガーに対し、クラブは適切なオファーがあれば移籍を容認すると伝えている。しかしユナイテッドはナーニの移籍金を850万ポンド(約12億8700万円)に設定しており、ガラタサライ会長のウナル・アイザルは取材に応じ増額は不可能とコメント。ユナイテッドに提示額を拒否されたと明かした。
「われわれは700万ユーロ(600万ポンド相当)をオファーしたが、クラブは受け入れなかった。これ以上金額を増やすことは出来ない。彼らは1000万ユーロ(850万ポンド相当)を要求している。今後ナーニを獲得リストに加えることはない」
デイヴィッド・マクドネル記者、ミラー紙

『サン』紙は、未だにユナイテッドがドルトムントからロベルト・レヴァンドフスキを獲得すると報道。ドルトムントは国内のライバルであるバイエルンには放出しないと認めているが、レヴァンドフスキ本人はショックを受けているようで、「それが最終決定だとは思っていない。どうなるかわからないけれど、自分を取り巻く状況に変化が見られることを期待している。今は休暇を楽しんでいる。出来るだけ早く状況に変化が見られれば良い。何に対しても腹を立ててはいないから」と語っている。

またユナイテッドへの移籍が噂されるレアル・マドリーのカリム・ベンゼマがオールド・トラッフォードへの移籍を否定。「当然残る。レアル・マドリーでのキャリアに満足している。どこへも行かない」とスペインの『Marca』に語った。

【関連記事】
バレラが正式加入