登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
06 June 2013 

新聞:モイーズ流を講義

モイーズ監督、「選手の信頼を勝ち取ることが大事」
デイヴィッド・モイーズ監督はユナイテッドで成功を収めるにあたり、その計画を明らかにし、そのための最初の一歩は、チームからの尊敬と信頼を集めることだとした。モイーズ監督は、正式には7月1日から新監督に就任するが、既に新しいチームでの仕事に取り掛かっている。世界中の300人の著名な監督やスポーティングディレクターがニューヨークに集まった会合で、モイーズ監督はアレックス・ファーガソン監督が築き上げた成功を継続することができるとし、その秘訣について語った。「選手たちから評価されなければならない。自分の力を示すのは、自分の役割だ。私と一緒に仕事をするのであれば、週7日間私と一緒に仕事をする必要がある。スタッフがその助けをしてくれることを理解しなければならない。また選手たちには規律が必要になる。あとは若い選手にチャンスを与えることも重要だと思っている。選手のメンタルを育てることは重要だが、選手個人が望む部分と一致しなければならない」
デイヴィッド・マクドネル記者、ミラー紙

『サン』紙では、ハビエル・エルナンデスの代理人が本人はユナイテッドで満足しており、移籍するつもりがないことを明らかにした。代理人は、「本人はユナイテッドで満足している。ハビエルは3年間所属し、2度優勝を味わっている。これを成し遂げられる選手は中々いない」とコメントしている。

また多くの他紙ではユナイテッドの新ユニホームについて報じており、また本サイトのロビン・ファン・ペルシーインタビュー記事も引用されている。

【関連記事】
映像:シンジがユニホームを語る