登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
23 January 2013 

新聞:ザハ、今日にも移籍決定!?

ザハの移籍は今日にも決定
ユナイテッドは、23日(水)中にもクリスタル・パレスとウィルフライド・ザハの獲得で合意に達する見込みであることがわかった。『スポーツメール』紙が伝えているところによれば、契約詳細の決定は今夏まで延期される可能性はあるものの、両チームは現地時間今朝にも“一歩進んだ話し合い”を設ける予定。しかし、ユナイテッドのメディカルスタッフは、現在英国外にいる為、メディカルチェックは今シーズン終了後に行われる予定となっている。また、ザハは今シーズン終了までパレスに残留し、シーズン終了後に健康状態の詳しい検査を受けるとみられる。20歳のザハ獲得にかかる資金は1200万ポンド(約16億8000万円)と推定。ザハは昨年11月のスウェーデン戦でイングランド代表デビューを果たした。
ジョン・ドレイトン記者、デイリーメール紙

『ミラー』紙でも、ザハのユナイテッド移籍が今日中に決まると伝えた一方、即パレスにローン移籍させる理由について、フットボールリーグ(2部相当)の調査を受けるためとしている。選手の移籍に関するルールは年々厳しさを増しており、リーグは移籍に関する書類を精査し、違反が無いかを確認したい意向だという。アレックス・ファーガソン監督はリーグの裁定を待つとしているが、ユナイテッド関係者によれば、このような障壁があるにしても、監督はザハ獲得を喜んでいると話している。

『サン』紙は、ユナイテッドとアーセナルが、QPRのジュリオ・セザル(GK)獲得で競合と報道。また同紙は、ダビド・デ・ヘアのポジションは剥奪されるとしている。

【関連記事】
エヴァンス、新時代の象徴