登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
22 January 2013 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:RvP「もっと得点したい」

ファン・ペルシー「まだまだ得点したい」
ロビン・ファン・ペルシーは絶好調の得点力について、更に良くしたいことを明らかにした。ファン・ペルシーは今シーズン、最近10試合での10ゴールを含め、既に22ゴールを決めている。しかし、本人は、「10試合で14、15ゴールは決めておきたい。少なくとも4、5ゴールはチャンスを逃してしまった。絶好調というわけじゃないんだ。好調であることは確かだけれど、自分で好調だと思ってしまうと、そこから調子が崩れてしまう。今までの試合を振り返れば分かるけれど、殆どの試合でもっと良いプレーをしていなければならなかったと思う。何故なら1回のチャンスよりも多くのチャンスをもらえていたわけだからね」とコメントしている。しかし、現在ユナイテッドは2位シティーに勝ち点5差をつけて首位に立ち、チャンピオンズリーグとFAカップの優勝の可能性も残っており、本人も昨夏にアーセナルから移籍したことは正解だったとし、また素晴らしいチームメイトに恵まれていることも認めた。ファン・ペルシーは、「アーセナルは素晴らしいクラブだと思う。でも8年間も在籍すれば、新しいチャレンジが必要だと感じる時がある。ここ数ヶ月がその感覚を上手く説明しているね。こういうフレッシュな気持ちは長い間感じていなかったよ。今はチームの状態が良い。勝ち点も得失点差も上手くいっている。チーム全体が勝ち方、そして優勝の仕方を知っているんだ」
マーティン・ブラックバーン記者、サン紙

『タイムス』紙は、ユナイテッドがバルセロナのGKビクトル・バルデスの獲得を狙っていると報じている。同紙は1-1の引き分けに終わった日曜日のトッテナム戦でのダビド・デ・ヘアの守備を批判しており、「1月の移籍でGK獲得を狙っていたが、実現するのは今夏だろう」と予測している。

『ガーディアン』紙は、アレックス・ファーガソン監督が今週中にクリスタル・パレスから1200万ポンド(約16億8000万円)でウィルフレッド・ザハを獲得するだろうとしつつも、今シーズンが終わるまではクリスタル・パレスにローン移籍の形で残すだろうと報じている。

ページ 1 / 2 次へ »