登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
05 April 2013 

新聞:タイトルはまだ手中に無い

ファーガソン監督「まだ優勝は決まっていない」
アレックス・ファーガソン監督はユナイテッドの選手達に対し、残り試合全てで勝利を挙げるよう指示を出し、8日(月)に行われるシティーとのダービーでも冷徹に勝利にだけ集中するよう伝えた。リーグ首位を独走しているユナイテッドは、オールド・トラッフォードで行われるダービーに勝てば、シティーとの勝ち点差を18にまで広げることが出来る。これだけ大差をつけていれば1試合を落としたとしても大した影響は出ないだろうが、ファーガソン監督はロベルト・マンチーニ監督が率いるチームを相手に勝利を逃すわけにはいかないと明言。シティーもユナイテッドと同様に勝利を狙い、首位チームに混乱を招こうとしていると監督はみているが、僅かでもリーグ連覇の可能性をシティーには与えないと定例会見で語った。「月曜日の試合で何よりも重要なことは、勝利という結果だ」、「シティーにとってもビッグゲームだし、われわれに勝つ為に全力を尽くしてくるだろう。彼らのモチベーションは理解出来る。それは、われわれも同じだ。ただ、ホームということ、そして最近のリーグ戦でみせている安定感を考えれば、選手達はきっと良いパフォーマンスを見せてくれるだろう」と監督は話した。
デイヴィッド・マクドウェル記者、ミラー紙

『マンチェスター・イヴニング・ニューズ』紙は、ユナイテッドがオールド・トラッフォード内の音響空間改善の為、音響エンジニアを雇ったと伝えた。“サウンドスペシャリスト”は1月のリヴァプール戦でのノイズレベルを計測したようで、今シーズン終了まで数試合で同様の検査を実施後、調査結果をスタジアム内に反映させるとしている。

【関連記事】
監督「RvPに休みは不要」