登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
11 April 2013 

新聞:ファルカオ獲得の噂

ユナイテッド、ファルカオを獲得か
ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督は、移籍金4700万ポンド(約72億円)と言われるアトレティコ・マドリーFWラダメル・ファルカオの獲得に乗り出すようだ。ファルカオは2011年にポルトからアトレティコ・マドリーに移籍して以来54ゴールを決める活躍をしている。シティーとチェルシーも獲得に興味を持っていると言われているが、ユナイテッドはハビエル・エルナンデスを交換要員として移籍金の他に準備していると言われており、移籍金2700万ポンド(約41億円)に移籍金2000万ポンド(約30億円)のエルナンデスを付けることで提示額をクリアしようと考えているようだ。スペインのメディアは既にユナイテッドが頭金を支払ったと報じたが、実際はまだ興味を持っている段階に過ぎないと言われている。この噂についてアトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督は、「ファルカオは素晴らしい選手なので、世界各地のビッグクラブが興味を持っていても不思議ではない。当然の話だ」とコメントしている。
クリス・ウィーラー記者、デイリーメール紙

ユナイテッドがファルカオに興味を持っていることは、『サン』紙でも報じられている。同紙は「この移籍が実現すれば、ウェイン・ルーニーの将来についてまた疑問が生じることになる。今夏に放出される可能性がある」と報じており、またユナイテッドはファルカオの代理人と懇意にしていることから移籍がスムースに進む可能性があることにも触れている。

また『デイリースター』紙はユナイテッドがレアル・マドリーDFラファエル・ヴァランの獲得を狙っていると報じており、『エクスプレス』紙はマルセイユFWアンドレ・アイェウがユナイテッドに移籍する可能性を、本人の「タイトル獲得を狙えるクラブに移籍する」というコメントと共に報じている。

【関連記事】
エヴラ「ストーク戦に集中」