登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
11 September 2012 

新聞:ベッカムの後継者

クレヴァリーはベッカムの後継者?
自分のファッションブランド、ウェブサイト、そしてセレブのガールフレンド。トム・クレヴァリーは現代のフットボールのアイコンとなれる条件を全て備えている。これらの条件は、アレックス・ファーガソン監督にとっては危険な存在として認知されてきた。しかし、ファーガソン監督、そしてイングランド代表のロイ・ホジソン監督もあまり気にしていないようだ。ファーガソン監督はデイヴィッド・ベッカムの「ファッション」性に嫌悪感を示していたが、最近はクレヴァリーがベッカムと同様ユース出身のスター候補として浮上してきており、本人はイングランド代表選手としても大きな期待を持たれている。ベッカムはEURO1996の後にイングランド代表の救世主として注目されたが、クレヴァリーもまたEURO2012 の後に大きな注目を集めて始めており、またイングランド代表としての公式戦デビューの対戦相手がベッカムと同じモルドバだったことも、世間がベッカムと比較することを促す材料になっているようだ。
ジェームズ・ロブソン記者、M.E.N紙

『ミラー』紙では、ユナイテッド側がナーニに対し、契約延長の件は忘れて、自分のプレーに集中するよう伝えたと報じている。ナーニは今夏を通じてゼニトへの移籍が噂されていた。

他紙では、ジョニー・エヴァンスが先週金曜日に怪我を押して北アイルランド代表としてプレーしたことを認め、ファーガソン監督を激怒させたと報じているが、エヴァンスは怪我の心配は全く無いと ManUtd.jp 上で発言している。

【関連記事】
エヴァンス、再び負傷の恐怖と遭遇