登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
23 October 2012 

新聞:レアルがデ・ヘア獲り!?

マドリー、デ・ヘア獲得に動くか?
スペイン王者レアル・マドリーが、イケル・カシージャスの後継者として、ユナイテッドGKのダビド・デ・ヘアの獲得を画策している。マドリーのジョゼ・モウリーニョ監督は、デ・ヘアの代理人であるホルヘ・メンデスと懇意な間柄で、デ・ヘアをスペインに呼び戻せると考えていると言われている。カシ―ジャスもデ・ヘアを次期スペイン代表GKとして認めており、ベルナベウ(マドリー本拠地)で共に仕事を出来ると考えているという。スペイン国内では、デ・ヘアがマンチェスターでホームシックにかかっているという噂が流れており(ユナイテッドからのコメントは出ていない)、22日(火)のブラガ戦にも出場するかどうかは未定となっている。今シーズンはGKを固定しない方針を取っているユナイテッドだが、デ・ヘア本人は今月はじめにユナイテッドでの難しさを実感していると認めていた。
デイリーメール紙

各紙ではアレックス・ファーガソン監督リオ・ファーディナンドの関係性についての記事を掲載。人種差別反対キャンペーン“Kick It Out”のTシャツをファーディナンドが着用しなかったことを受け問題になった件だが、監督は「コミュニケーション不足だった」とブラガ戦前日会見で語り、既にファーディナンド本人とも話し解決したと語った。

『デイリースター』紙では、ブラガのジョゼ・ペゼイロ監督が会見で語ったコメントを引用。ポルトガルサイドがオールド・トラッフォードでも物怖じせずに戦えると話したと伝えた。「ユナイテッドを恐れてはいない。われわれは常に勝つことを目標にしている。チャンピオンズリーグでの目標はベスト16進出だ」

【関連記事】
新聞:アトレティコ、チチャに興味