登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
04 October 2012 

新聞:インスJr.の移籍は高額?

トーマス・インス獲得には大金が必要?
ブラックプールのイアン・ホロウェイ監督は、チャンピオンシップで 6 ゴールを挙げ現在リーグ得点王の、 U-21 イングランド代表 FW トーマス・インス
の獲得を狙うユナイテッドに対し、安売りする気がないことを明らかにした。ホロウェイ監督は、トーマス・インスが父親ポール・インス同様、ユナイテッド、そしてイングランドフル代表でプレー出来る器だとしながらも、簡単に移籍させるつもりはないとした。ホロウェイ監督は、「どの選手もここへ留めておくことはできない。選手たちをユナイテッドやアーセナルに移籍させるのが私の仕事だし、私の希望でもある。選手は上へ向かわせなければならない。例えば、もし今年チームが良い成績を収められなかったら、私はトーマスを引き留めないだろう。しかし、移籍にはそれなりの金額を払ってもらいたい」とコメントした。
リチャード・ギブソン記者、デイリーメール紙

他紙では、パトリス・エヴラロビン・ファン・ペルシーウェイン・ルーニーのチームにおける重要性について語った記事を掲載している。

また、『デイリーメール』紙は、イングランド代表のロイ・ホジソン監督が、ロンドンの地下鉄内で乗客に対し、「リオ・ファーディナンドの代表としてのキャリアは終わった」と語ったと報じている。ホジソン監督は木曜日にワールドカップ予選、対サンマリノ戦と対ポーランド戦に向けての代表メンバーを発表したが、ファーディナンドは含まれていない。

【関連記事】
シンジ・ストーリー Part2