登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
16 May 2012 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:リオが落選、代表引退へ

リオの代表キャリア終焉へ
EURO2012本大会に出場するイングランド代表メンバーから、リオ・ファーディナンドが落選したことが判明した。ファーディナンドは、このまま代表から引退する可能性が高い。15日(火)、ベルファストでの行われフレンドリーマッチに出場したファーディナンドに対し、代表から落選したかを問うと、「そういうことになった」と返答。イングランド代表新監督のロイ・ホジソンは、16日(水)の13:00(日本時間21:00)にEURO代表メンバーを発表するが、注目はジョン・テリー(チェルシー)が含まれているかどうか。テリーは現在、ファーディナンドの弟アントンに対する人種差別的発言について裁判所から審問を受けている最中となっている。DFカイル・ウォーカー(トッテナム)は負傷により落選、マイカ・リチャーズ(シティー)も代表には選出されないと予想される為、リヴァプールのグレン・ジョンソンは当確。また、ストライカーのピーター・クラウチ(ストーク)も落選するとみられている。ファーディナンドは15日の午後にホジソンから電話をもらい、代表落選を伝えられたという。
ジェイソン・バート&ヘンリー・ウィンター記者、テレグラフ紙

その他イングランド代表関連の話題として、ライアン・ギグスポール・スコールズの代表復帰について、「必ず輝ける」と語ったという記事が掲載された。仮にホジソンがスコールズを代表に選出した場合とした上で、ギグスは「スコールジー(スコールズの愛称)が代表に復帰すると決めて、本当にホジソン監督が彼を選んだら、代表にとって素晴らしい戦力になる。彼とチャビ(バルセロナ)は同じような存在。世界でもビッグクラブに所属して、試合のテンポをコントロールしているからね。そんなことをするには特別な存在にならないといけないけれど、彼は間違いなく特別な存在。どのチームに所属しようと、どのトーナメントに出場しようと、光輝けるはずさ」とコメントしている。

『サン』紙では、最短で来シーズン中盤前後からゴールラインテクノロジーを導入する可能性があると報道。プレミアリーグ最高責任者のリチャード・スクーダモアによれば、国際サッカー評議会(IFAB)で7月に承認された場合、2012-13シーズンから導入すると認めている。

ページ 1 / 2 次へ »