登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
15 May 2012 

新聞:ポグバはユヴェントスへ移籍

ファーガソン監督の説得虚しくポグバはユヴェントスへ移籍
フランス人MFポール・ポグバが、シーズンオフ中にイタリアのユヴェントスへ移籍する可能性が高いことを、代理人であるミノ・ライオラが明らかにしている。ポグバについては、アレックス・ファーガソン監督もその能力を高く評価しており、公に「素晴らしい才能を持った選手」、「間違いなくユナイテッドのファーストチームでプレー出来る」と褒め称えていたものの、契約延長を願うチームの想いは19歳には届かなかった。以前チーム契約延長の可能性に含みを持たせていたが、ライオラは14日(月)、依頼人には移籍の意思があり、現時点ではユヴェントス行きの可能性が高いと語った。尚、移籍を決意した理由は明らかにしていないが、ライオラの話では、ファーガソン監督がいなければ、もっと早くに移籍を決意していただろうとしている。
イアン・ハーバート記者、インディペンデント紙

各紙共に、ユナイテッドの公式HPに掲載された、ポール・スコールズが来シーズンも現役続行という記事を取り上げ、更に元ユナイテッドのガリー・ネヴィルが、ロイ・ホジソンが監督を務めるイングランド代表のコーチに就任すると伝えた。

『テレグラフ』紙では、プレミアリーグ創設20周年を記念した企画として実施された、ファン投票により選出されるプレミアリーグ直近20シーズンでのベストチームに、ユナイテッドの6選手が選出されたと伝えた。また同様にして、フットボール関係者の投票で選ばれる“エキスパートチーム”にも、ユナイテッドの7選手が選出された。

【関連記事】
スコールズが現役続行へ