登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
07 June 2012 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ユナイテッド、獲得の準備?

ユナイテッド、モドリッチに照準か
ユナイテッドは、トッテナムのルカ・モドリッチ獲得に 2200 万ポンド(約 29 億円)で乗り出すようだ。クロアチア代表 MF のモドリッチは、ここ数年アレックス・ファーガソン監督の獲得候補に入っていた。トッテナム側はモドリッチに対して 300 万ポンド(約 39 億円)の価値を付けているが、ユナイテッドはそこまで払いたくはないようで、トッテナムが来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を逃したことで、モドリッチ獲得が簡単になったと考えているようだ。モドリッチは昨夏にチェルシーへ移籍しようとしたが、トッテナムのダニエル・レヴィ会長が放出を拒否したため実現しなかった。しかし、今夏モドリッチは再び移籍希望をするつもりで、今回はトッテナムもその希望を無視することは難しいだろう。しかし、トッテナム側は出来る限り高額で移籍させることが予想されており、間違いなくユナイテッドもこの先資金を増額する必要が出てくるだろう。

ファーガソン監督は既に日本代表 MF 香川真司をボルシア・ドルトムントから獲得しているが、モドリッチの他にエヴァートンに所属するイングランド代表 DF レイトン・ベインズの獲得も狙っている。ファーガソン監督は、ベインズをパトリス・エヴラの後継者として考えているようだ。エヴラは左 SB として 5 シーズンに渡ってプレーしてきたが、昨シーズンは精細を欠いていた。一方エヴァートンは、ベインズは移籍させないと強固な姿勢を保っており、ベインズに対して 2000 万ポンド(約 26 億円)の価値をつけている。これはユナイテッド側には用意できない金額と言われている。イングランド代表選手の価値は高くなるのが常だが、ユナイテッドはベインズの年齢を考えると、もし今後移籍させる場合に価値が付きにくいと考えていることから、 1500 万ポンド( 19 億 5 千万)以下で獲得したいと考えているようだ。ベインズは水曜日にポーランドのクラクフでキャンプ中のイングランド代表に合流、 EURO2012 対フランス戦に向けて準備を開始している。本人はユナイテッドが獲得を狙っているというニュースに関して、「嬉しい」とコメントしているが、具体的な話はイングランド代表での活動が終わってからになりそうだ。
デイヴィッド・マクドネル記者、デイリーミラー紙

ページ 1 / 2 次へ »