登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
14 June 2012 

新聞:ダニー、ルーニーに恩義

ウェルベック、「ルーニーに恩義を感じている」
ダニー・ウェルベックは、 EURO2012 で再びウェイン・ルーニーの務めていた役目を担当するようだ。 ウェルベックは先日の対フランス戦での活躍もあり、明日の対スウェーデン戦でも先発する予定だ。ルーニーは 2 試合の出場停止処分を受けており、まだ出場できない状況にある中、ウェルベックはルーニーが自分にとっていかに大きな力になってくれているかを説明した。ウェルベックは、「僕が小さかった時は、ウェインとマイケル・オーウェンが僕の憧れだった。彼らのプレーを見て、彼らと一緒に練習するチャンスに恵まれたから、僕はここ数年で成長することができた。色々ヒントももらったよ。トレーニング中の彼らを見て、自分に活かそうとしたよ。ウェインはオンオフ問わず、僕にアドバイスをくれる。試合の前、ハーフタイム、いつだって話しかけてくれるしね。彼と一緒にいられて嬉しいよ。いつも近くにいてくれて、試合でどうプレーしたらいいか教えてくれるし、相手の弱点を見つければ、そこをどう突けばいいかを教えてくれるんだ」とコメントしている。
マーティン・リプトン記者、デイリーミラー紙

また、各紙はプレミアリーグが 3 年間の国内放映権料で 30 億 1800 万ポンド(約 3925 億円)の収入を得て、世界で最も裕福なリーグになったという記事を掲載している。長年のパートナー、スカイが今年は単独の放送局としては最大限となる 116 試合を放送する予定で、新規参入の BT が 38 試合を放送する。

尚、タブロイド数紙は、ルーニーが散髪したという記事を掲載している。

【関連記事】
ウェルベックに高い評価