登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
13 June 2012 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:次はレヴァンドフスキ?

コール「ユナイテッドは彼を獲得すべき!」
もしユナイテッドにロベルト・レヴァンドフスキが加入すれば、刺激的な攻撃オプションが加わることになる。こう語るのは、オールド・トラッフォードでトレブル(3冠)を知るアンディ・コールだ。ポーランド代表として現在開催中のEURO2012に出場しているレヴァンドフスキ(ボルシア・ドルトムント)は、アレックス・ファーガソン監督が今夏獲得候補に挙げている選手で、先月監督が視察したドイツカップ決勝戦で、バイエルンを相手にハットトリックを達成してみせた。昨シーズン終了後にマイケル・オーウェンの退団が決まり、ディミタール・ベルバトフも退団が確実と見られている為、監督は攻撃陣のテコ入れを実施するだろう。レヴァンドフスキは、EURO開幕戦ではギリシャを相手に目の覚めるようなヘディング弾を決め、チームに貢献。昨夜もロシア戦に出場し、好調を維持している。
コールはM.E.N. Sportに対し、「(レヴァンドフスキは)プレミアリーグに適している選手で、エキサイティングなストライカーだ」、「私が彼を特に気に入っている理由は、DFの裏を取れる能力にある。こういう選手こそ、現代のプレミアリーグに再び現れるべき。最近では、ほとんどのFWがボックス内で細かくボールを回して相手守備の裏を狙う動きを見せていないし、ひょっとすると、そうしたプレーは魅力的ではないのかもしれない。でも彼なら今のトレンドを変えられるかもしれない。自分のプレーをエンジョイしているし、彼のようなタイプの選手がいれば、ウェイン・ルーニーダニー・ウェルベックもよりスペースを見つけることが出来る。レヴァンドフスキのプレーから得られるものは大きいはずだ」とコメントした。
スチュワート・マシーソン記者、マンチェスター・イヴニング・ニューズ

各紙共に、ユナイテッドがクルー・アレクサンドラからニック・パウエルを獲得したと報道。また多くの紙面では、イングランド代表のロイ・ホジソン監督が、ルーニーがチームのエースになれるとした記事を掲載。ルーニーは現在出場停止処分中で、19日(火)のウクライナ戦から出場が可能となる。

ページ 1 / 2 次へ »