登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
27 July 2012 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:高みを目指すシンジ

パクが自分を感化してくれた存在
香川真司は、今夏QPRへ移籍したパク・チソンこそ、ユナイテッドで成功したいと思わせてくれた存在と明言。ボルシア・ドルトムントから移籍金1700万ポンド(約21億円)でユナイテッドにやって来た日本代表MFは、25日(水)に行われた上海申花戦で移籍後初ゴールを記録。
試合後にはアレックス・ファーガソン監督もシンジの能力を改めて高く評価。攻撃力、旺盛な体力、巧妙に相手陣内で仕掛けゴールを狙う能力を持つシンジこそ、今のチームに違いを生みだせる選手と称賛した。しかしシンジ本人は、昨シーズンまで7年間オールド・トラッフォードでコンスタントに出場機会を得ていたパクを例に挙げ、「まだ自分はスタートラインにたったばかり」とすると、「このチームでパク・チソン選手がずっと今までアジアのスターとして、本当にいろいろな勇気をアジア人に与えてくれたと思いますし、ビッグクラブでもチャレンジできることを証明してくれたと思っています。彼と協力してやっていけるのを楽しみにしていましたが、退団という形になって残念に思います。でも彼のようにトレーニングの時からベストを尽くして、このチームで長く活躍できるようになりたいですね」と語った。
デイヴィッド・マクドネル記者、デイリーミラー紙

英国代表としてロンドン五輪に出場しているライアン・ギグスは、グループリーグ初戦となったセネガル戦に出場。惜しくもドローとなったが、試合後にはアフリカ特有のフィジカルにものを言わせた戦術に苦言を呈した。
「保護するものが欲しいくらいだ。試合中、何度か悪質なプレーがあったし、チームの何選手かは日曜日(29日)の試合で苦労すると思う」

ロビン・ファン・ペルシーの移籍問題は今後も続きそうで、複数紙ではシティーが獲得競争で苦戦していると報道。『ガーディアン』紙によれば、現時点ではユヴェントス、もしくはユナイテッドが移籍先候補として有力で、共に新たなオファーをアーセナルに提示すると伝えられた。

ページ 1 / 2 次へ »