登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
09 July 2012 

新聞:ファン・ペルシー獲得?

ロビン&ルーニー、実現すればシティーにとって脅威
アーセナルのロビン・ファン・ペルシーがシティーに移籍するという噂が頻繁に聞かれる中、仮に移籍市場に出た場合、ユナイテッドも間違いなく獲得競争に参加することになる。想像してもらいたい。ウェイン・ルーニーとのコンビが実現する様を。両選手共にエースストライカーとしても、トップ下としてもプレーが可能で、お互いにポジションを頻繁に入れ変えて相手のマークを外し、相手に常に何がくるかを考えさせるだけのプレーが可能となる。仮にアーセナルが放出以外の選択肢を持たない場合、ユナイテッドにとっては一気にシティーの戦力に並ぶ大きなチャンスとなる。しかし、アーセナルにとっては、歯が立たなくなる第2のライバルを作ってしまうことになる為、由々しき問題であることに変わりはない。
マーティン・サミュエル記者、デイリーメール紙

同紙ではライアン・ギグスの英国代表就任に関する記事を掲載。『ミラー』紙では、ギグスがキャプテンとなって若い選手に経験と知識を伝えることから、英国代表を“ギグス・ベイブス”と形容した。

英国代表でギグスと共にプレーするトム・クレヴァリーのコメントを『サン』紙が掲載。クレヴァリーは、「ユナイテッドで多くのトロフィーを勝ち取りたいと思っているけれど、オリンピックで金メダルを取れれば、自分の孫に話して聞かせられるほど特別な瞬間になる」と語った。

【関連記事】
ギグスが英国代表主将へ