登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
02 July 2012 

新聞:サマープラン

多くの紙面では EURO2012 でスペインの連覇を大々的に報道した。

当然ながらユナイテッド関連情報は少なかったが、『タイムス』紙では、バークレイズ・プレミアリーグ各チームの移籍情報に関する特集を組み、ユナイテッドについても次のように紹介した。

「リーグ優勝を奪還する為、アレックス・ファーガソン監督は来シーズンのチームにスピードとダイナミズムを加えようとしている。ネマニャ・ヴィディッチダレン・フレッチャーも負傷と病気から回復し復帰が見込まれている為、戦力的には十分と言えそう。中央からワイドな位置でプレーが可能な香川真司を獲得したものの、監督はセントラルMFを1名、そして左SB、ストライカーの獲得を検討しているとされる。資金はあるが、1人に2500万ポンド()以上を投じることは厳しく、いつもながら資金が最大の障害となりそう(ディミタール・ベルバトフフェデリコ・マケーダが抜ければその分を獲得資金に回せるだろうが)。ポール・ポグバは依然ユヴェントスと契約間近とされ、ファビオ・ダ・シウヴァはQPRへのローン移籍が濃厚。マイケル・オーウェンの退団は決まっており、今後はアンデルソンパク・チソンに対するオファーに耳を傾けるとみられている」

各紙共に2日(月)に発表されるオリンピック代表チームを予想。ユナイテッドからは、ライアン・ギグストム・クレヴァリーが英国代表に選出される可能性が高いと言われている。

【関連記事】
新聞:ヴィダ早期復帰か?