登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
22 February 2012 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ナーニに契約更新のオファー

ナーニに 4年の契約更新のオファー
ユナイテッドが週給13万ポンド(約1640万円)の報酬をもって、ナーニと4年の契約更新に向け交渉を開始すると伝えられた。ユナイテッドは6カ月間で1億7500万ポンド(約220億3300万円)の利益を記録。昨年後半にはグレイザー家の負債は5億800万ポンド(約639億5800万円)から4億3900万ポンド(約552億8400万円)に削減された。24歳となったポルトガル人ウィンガーのナーニは、週給9万ポンド(約1130万円)とされる契約の終了まで後2年を残している。ユヴェントス、そしてミランも獲得に興味を示しているものの、ナーニはオールド・トラッフォードでプレーすることに満足しており、契約条件にも不満は無いようだ。2007年にスポルティング・リスボンから1800万ポンド(約22億6600万円)でユナイテッドに移籍したナーニは、イングランドでの新しい環境に慣れるまで時間を要したが、昨シーズンにはチームメートからクラブの年間最優秀選手に選ばれた。新たな契約金について、オールド・トラッフォードの会計担当者は今年早々に協議を始めるだろうと、『サン・スポーツ』は11月に伝えている。契約金を含めたナーニの契約延長についての交渉は来週に予定されているようだ。ナーニは今後、クリスチアーノ・ロナウドのような選手に成長しユナイテッドのレジェンドとなるだろうと、アレックス・ファーガソン監督は確信している。素晴らしいフォームで今シーズンのスタートを切ったナーニは、足の負傷から1カ月近くの欠場を強いられていたが、先週のヨーロッパリーグで勝利を挙げたアヤックス戦で復帰を果たした。ユナイテッドが公開した2011年後半のデータは、プレミアリーグの首位を走るシティーがタイトルを獲得したとしても、ピッチ外ではユナイテッドがマンチェスターのキングだと証明している。1億7500万ポンドという利益は、2010年の同じ時期より12パーセント多い1850万ポンド(23億3000万円)の増加となった。しかしチャンピオンズリーグから敗退した為、今年前半はそれ程多くの利益は見込めないだろう。イングランドで最も裕福なクラブのユナイテッドだが、フットボールのマネーリーグではスペインのビッグクラブ、レアル・マドリー、そしてバルセロナに大きく引き離されている。
フィル・トーマス記者、サン紙

ページ 1 / 2 次へ »