登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
02 January 2013 

新聞:監督、あと2年は継続

監督「あと 2 年は続ける」
アレックス・ファーガソン監督が、最低でも今後2年間はユナイテッドの指揮を執り続けると明言。71歳になった監督の去就については、既に様々な憶測が流れており、今シーズン終了後に勇退し、後任にはジョゼ・モウリーニョ、ジョゼップ・グアルディオラらの名前が挙がっている。しかしファーガソン監督は、「もう少し仕事を続けたいと思っている。現時点では、辞める具体的な時期は決まっていない。確かなことだよ。フットボールの情勢は不安定なもので、候補の名前が挙がること自体、極めていい加減。若く、有能な監督達について論じることは出来るだろうが、実際に誰かが2年後に私の後任となるかどうかはわからない。優秀な監督には、常にオファーがあるものだからね。グアルディオラ、モウリーニョ、デイヴィッド・モイーズを含め、数多くの成功を収めた指導者は多いが、彼らのプランは把握していない。2、3年後、彼らがどのチームで指揮を執っているかなど、誰にもわからない」
デイヴィッド・フェイセイ記者、サン紙

『デイリーメール』紙は、アンジェロ・エンリケスのウィガンへのローン移籍が決定と報道。契約期間は今シーズン終了までで、エンリケス本人は、クラブの公式HPで次のようにコメント。
「監督から今回のようなチャンスを与えてもらえて、興奮している。自分にとってはファンタスティックな機会。自分の実力を証明して、ポジションを勝ち取りたい」

【関連記事】
監督:カップ戦は選手を入れ替える