登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
13 December 2012 

新聞:ナーニ退団プラン

ナーニを放出し、新戦力獲得へ
1月の移籍市場でナーニを放出する道筋をアレックス・ファーガソン監督が検討していることが発覚。ポルトガル人MFとの契約は2014年まで残っているが、契約更新の為の交渉は難航しており、ユヴェントス、或いはアーセナルが移籍金2000万ポンド(約26億8000万円)を支払って獲得に名乗りを挙げるとみられている。ユナイテッドはポルトのハメス・ロドリゲス、セルティックのビクター・ワニャマを獲得候補の上位に挙げており、チームの欧州スカウト担当のマーティン・ファーガソンが先月セルティックの試合を視察。ロドリゲスは次代のクリスチアーノ・ロナウドとも呼ばれる逸材で、ナーニを放出して得た資金を使い、ユナイテッドが獲得に動く可能性もある。
マンチェスター・イヴニングニューズ

『デイリーミラー』紙では、ファーガソン監督が来週にもニューヨークに渡ると報道。監督はチームの大使として、ビジネスに関連した予定を消化するとされている中、ジョゼップ・グアルディオラ氏と面会し、次期監督就任について何らかの話し合いを持つとみられている。

多くの紙面ではライアン・ギグスのコメント分が掲載された。ギグスはロビン・ファン・ペルシーを獲得したこと、ウェイン・ルーニーの最近の調子、そしてファーガソン監督にクリスマスギフトとして何を贈るかなどについて語った。

【関連記事】
新聞:今度はウォルコット獲得か?