登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
16 August 2012 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:RVPの移籍が与える影響

ロビン・ファン・ペルシーの移籍が与える影響
ウェイン・ルーニー と、昨シーズンのプレミアリーグの得点王、そしてPFAとFWAの年間最優秀選手賞をダブル受賞したロビン・ファン・ペルシーのコンビはファン垂涎の組み合わせだ。ルーニーとファン・ペルシーは、1999年のトレブル獲得に不可欠だったドワイト・ヨークアンディ・コールのコンビのような最強の存在になれる可能性があり、2008年にユナイテッドがチャンピオンズリーグを制した時のような2トップの活躍が再び見られる可能性が大きい。しかし、ファン・ペルシーとルーニーのコンビが上手く機能しない可能性も十分にある。というのは、ルーニーはこれまであまり上手くコンビを組めていないからだ。クリスチアーノ・ロナウドとのコンビでは、ルーニーは自分の攻撃力を犠牲にして、ロナウドの黒子的な役割を演じていた。しかし、2009年にロナウドがレアル・マドリーへ移籍すると、それ以降はチームの攻撃の中心として君臨しており、再び誰かを引き立てる役割を演じるとは考えにくい。ルート・ファン・ニステルローイとのコンビもあまり本人が満足していたとは言えず、現在ディミタール・ベルバトフハビエル・エルナンデスとのコンビはやや機能しているとは言えるものの、ルーニー自身の調子が攻撃を左右している状態であることは否定できない。果たしてユナイテッドの攻撃の中心になるのは誰なのだろうか?
マーク・オグデン記者、テレグラフ紙

『ミラー』紙では、ジャンルカ・ヴィアリがファン・ペルシーの移籍は今シーズンのユナイテッドに大きな力を与えるだろうとコメントした。元チェルシー監督のヴィアリは、「大型移籍だ。ファン・ペルシーとルーニーが組めば、面白いコンビになるだろう。既に強豪と言われているユナイテッドにとって、これはかなり重要な補強になる」とコメントしている。

同紙はまた、この移籍の影響でハビエル・エルナンデスがアーセナルへ電撃移籍する可能性があるとし、エルナンデスは出場機会に恵まれていなかったため、夏の移籍市場が終わる前に移籍を希望しているのではと報じている。

ページ 1 / 2 次へ »