登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
08 August 2012 

新聞:ルーカスのPSG移籍が内定

PSG 3600 万ポンド(約 44 億円)にユナイテッド敗北
ユナイテッドが獲得を狙っていたサンパウロのルーカス・モウラ(MF)が、パリ・サンジェルマン(以下PSG)へ移籍することが内定。カタール資本をバックにつけているPSGは、最後の最後に横から3600万ポンドという巨額なオファーを提示し、将来性のあるブラジル選手獲得に成功。しかも今夏の移籍ではなく、来年1月まで待つという条件も、サンパウロ側にとって移籍を容認する大きな要素となったようだ。モウラ本人も「出来ることなら年末まではサンパウロでプレーして、チームのタイトル獲得に貢献したい」、「優勝、それにコパ・リベルタドーレス(南米サッカー連盟主催のクラブチーム選手権)の予選もあるから、もし移籍が1月であればチームに貢献出来る」とコメント。サンパウロのメディアは、11日(土)に行われるロンドン五輪決勝戦(ブラジル対メキシコ)終了後にも、クラブ間の合意を発表すると伝えている。
アシュリー・グレイ記者、デイリーメール紙

『メール』紙では、ユナイテッドがスウォンジーのスコット・シンクレアの獲得に関心を持っていると報道。シンクレアはチームとの契約を1年以内に満了する。ユナイテッドは同じく獲得を狙っているとされるシティー、トッテナム、リヴァプールとシンクレアの交渉に注視しているという。

またウェイン・ルーニーが、今夏チームに移籍した香川真司について好意的な意見を述べたと『デイリーミラー』紙が伝えた。また、エヴァートンのトニー・ヒバートが、将来的にルーニーがトフィーズ(エヴァートンの愛称)に復帰する可能性を示唆したことについても、ルーニー本人は否定していない。

【関連記事】
リンデゴーアが4年契約にサイン