登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
23 August 2012 

新聞:次節からエヴァンス復帰?

エヴァンスが復帰間近?
昨シーズンの最終節で痛めた足首の手術を行い、今年はプレシーズン中のトレーニング中も別メニューで調整を続けていたジョニー・エヴァンスが、25日(土)のフルアム戦(オールド・トラッフォード)から復帰する可能性が浮上。ユナイテッドのDFラインは負傷者が続出しており、開幕戦に続きリオ・ファーディナンド(鼠径部)、フィル・ジョーンズ(背中)、クリス・スモーリング(足)の欠場は確実となっている。そこで24歳のエヴァンスが復帰し、ネマニャ・ヴィディッチとCBコンビを組む可能性があるのだが、アレックス・ファーガソン監督は最終ラインの立て直しを急務としつつ、負傷が悪化する恐れのあるエヴァンスを起用するとは考えにくい。果たしてどういう判断を監督が下すかは、今後2日間の練習での状態次第となるはずだ。
マーク・オグデン記者、テレグラフ紙

各紙ともに、ダニー・ウェルベックがユナイテッドと4年契約を締結したことを伝えた。

また、『デイリーメール』紙は、昨シーズン終了後にチームを離れたエゼキエル・フライヤーズが、23日(木)にベルギーに向かい、スタンダール・リエージュと契約交渉をすると報道。同紙によれば、昨シーズン中ファーストチームで6試合に出場したフライヤーズは、プレシーズン期間中トッテナムの練習に参加。しかし、クラブ間で合意に達しない場合、訴訟問題に発展する可能性があることから、イングランド国内のチームへの移籍は難しいとみられていた。ユナイテッドは移籍金として600万ポンド(約7億5000万円)を条件としている。

【関連記事】
ウェルベック、契約更改