登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
05 April 2012 

新聞:デ・マルコスを調査中?

バスク人選手獲得に関心
ユナイテッドがヨーロッパリーグで敗れたアスレティック・ビルバオのオスカル・デ・マルコス(MF)の獲得に関心を持っている。既にアレックス・ファーガソン監督の弟であるマーティン・ファーガソンが視察に訪れ、チーフスカウトのジム・ローラーも先週現地で試合を観戦したという。今月23歳になるデ・マルコスは、ユナイテッドとの第1、2戦で共にゴールを決めており、チームもその実力を高く評価。今夏獲得オファーを提示することを検討しているとされている。
今年に入り現役復帰をしたポール・スコールズが一生チームでプレーするわけではないことから、ファーガソン監督は中盤にフレッシュな選手を置きたいのだろう。マルコスであればスコールズの後継者になれるだけの才能を持っているため、獲得を希望する最終候補に挙げているのだろうが、デ・マルコスの契約にはリリース条項が加えられているため、2600万ポンド(33億6000万円)をクラブ側に支払なければならない。まだスペイン代表にも選出されていない選手に対し、ユナイテッドがそこまでの大金を投入するかは疑問だ。
アラン・ニクソン記者、ミラー紙

『デイリーメール』紙では、新契約へのサインを渋るポール・ポグバに対し、監督が不快感を露わにしていると報道。ユナイテッドはポグバの能力を高く評価しているが、フランス人MFは契約更新に難色を示している。ポグバの移籍先としては、イタリアのユヴェントスの名前が頻繁にあがっている。

同紙ではユナイテッドがドルトムントの香川真司の獲得を検討しているとも報道。香川はチームと再契約を結ばない方針を固めているとみられていることから、移籍の噂が流れている。

【関連記事】
アスレティック 2-1 ユナイテッド