登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
26 April 2012 

新聞:ウェルベック新契約に前向き

新契約締結は時間の問題
今シーズン急成長を遂げているダニー・ウェルベックとユナイテッドが、シーズン終了後に新契約の交渉を開始することがわかった。これまでも交渉については報じられていたが、優勝争いの渦中におり、30日(月)にはシティーとのダービー決戦を控えていることから、優勝の行方がはっきりした後で交渉を開始するという。
今シーズンのウェルベックは12ゴールを記録しており、ハビエル・エルナンデスに代わりウェイン・ルーニーとコンビを組むファーストチョイスにまで成長。
ウェルベック本人もユナイテッドでプレーすることに満足していると代理人に話している為、契約締結は時間の問題だろう。
現在の週給は1万5000ポンド(約196万円)だが、ウェルベック側は新たな5年契約では3倍の金額を要求するとみられている。また、ゴール数、出場試合数、代表戦出場等の条件を満たせば金額が上がるインセンティブ契約となる見込み。
21歳のウェルベックのパフォーマンスは安定感が高く、移籍金も2000万ポンド(26億1000万円)にまで高騰している。
デイヴィッド・マクドネル記者、ミラー紙

『インディペンデント』紙では、ダービー当日にファンが暴徒化するのを防ぐ為、警察がマンチェスター内のパブや市街のパトロールを強化する報道。同紙によれば、グレーター・マンチェスター・ポリスは、シティー戦後の夜に600人の警察官を配備して警戒にあたるという。

ダービー関連の話題としては、ユナイテッドがダービーに向けチームレベル向上の為、27日(金)と28日(土)に短期のキャンプを実施するプランがあると、『サン』紙と『ミラー』が報じた。既にチームはウェールズ南部にあるホテル“Vale of Glamorgan”に空き部屋の照会をしているとのことで、試合前日の29日(日)にマンチェスターに戻る予定だという。

【関連記事】
新聞:準備万端のシティー