登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
07 October 2011 

新聞:ジョーンズSBで先発濃厚

イングランド代表にとってはギャンブル
イングランド代表ファビオ・カペッロ監督は、EURO2012予選のモンテネグロ戦でフィル・ジョーンズを右SBで出場するプランを明らかにした。ジョーンズはミルコ・ヴチニッチ対策としての起用となる見込み。またウェイン・ルーニーのパートナーにはフルアムのボビー・ザモラが起用される予定。ザモラにとっては代表初先発となる。カペッロ監督は「いくつか案はあるが、一晩考えてから誰をルーニーと組ませるか、右SBに起用するかを決めたい」と語った。トッテナムのカイル・ウォーカーも練習で上々の仕上がりを披露。エヴァートンのフィル・ジャギエルカは昨年のフランス戦で右SBとして起用されたが不慣れなポジションに苦しんだ印象を監督に与えた。カペッロ監督はジョーンズの才能を高く評価し、今回の代表デビューという機会を与えることにしたとみられている。またカウンター攻撃を機能させるため、ターゲットマンとしてザモラをフロントに置き、アシュリー・ヤングとセオ・ウォルコットをウィングに起用するフォーメーションを実行するとされている。
ジョン・クロス記者、デイリーミラー紙

U-21イングランド代表のスチュアート・ピアース監督は10日(月)のEURO2013予選のノルウェー戦にダニー・ウェルベックを召集する考えを示唆。ネイサン・デルフォンゾ、マーティン・ワグホーンが3-0で勝利したアイスランド戦で負傷したため、攻撃陣のオプションが足らないことを危惧していると監督が『サン』紙に語った。

『デイリーエクスプレス』紙は、元ユナイテッド所属のファン・セバスティアン・ベロンが今月行われるエストゥディアンテス(ベロンの現所属チーム)対レーシングクラブ後に現役を引退する意向であると報じた。

【関連記事】
代表戦での動き