登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
20 October 2011 

新聞:ダニーに契約更新のオファー

ユナイテッドがダニー・ウェルベックの報酬を3倍に引き上げ。
ウェルベックに対し今迄の3倍の額の報酬がオファーされたと報じられた。イングランド代表のストライカーとしても活躍するウェルベックは、ユナイテッドの中でも優れた選手の1人であり今シーズン5ゴールをマークしている。アレックス・ファーガソン監督はウェルベックが今後のキープレーヤになると見込み、他のシニア選手同様の契約を結びたいと考えているようだ。先週行われたユナイテッドとの協議の結果、20歳のウェルベックは5年の契約延長をオファーされたと報じられた。現在ウェルベックの報酬は週給約1万5000ポンド(約182万円)だが、ユナイテッドへの貢献や将来への期待を考慮し、クラブ側は約5万ポンド(約606万円)まで引き上げる意向だ
サミ・モクベル記者、デイリーメール紙

マンチェスターダービーが近づいていることもあり、『ガーディアン』紙のダニー・タイラー記者は両チームのGKを評価。ダビド・デ・ヘアに関しては、「移籍直後に付きまとった“不安定なGK”などの不評をその後のパフォーマンスで拭い去った」とコメントし、「リヴァプール戦でのデ・ヘアのプレーは素晴らしかった」と続けた。

多数の新聞ではイングランド・サッカー協会(FA)が今日もしくは明日にパトリス・エヴラと会い、リヴァプールのストライカー、ルイス・スアレスが人種差別的な発言をしたという主張について討議すると報じられた。『インディペンデント』紙はこれについて、「エヴラは目撃証人や証拠映像など、何らかの形で証拠を提示する必要がある」と警告した。

【関連記事】
更なる期待がかかるウェルベック