登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
25 November 2011 

新聞:ユナイテッドが蘭FW獲りへ

ファン・ウォルコスウィンケルにチェルシーとユナイテッドが大注目
チェルシーとユナイテッドが、スポルティングFWのリッキー・ファン・ウォルコスウィンケル視察の為、スカウトを派遣したことがわかった。
移籍金1100万ポンド(約13億円)とされるストライカーは、13試合の出場で9ゴールを挙げる等、ビッグクラブからも注目を集めている。本人は、最低でも今シーズン終了まではスポルティングでプレーする意向を明らかにしており、代理人もプレミアリーグの2強が関心を示していることを明かした上で、単なる噂がファン・ウォルコスウィンケルに影響を与えないよう、次のように語った。
「ユナイテッドとチェルシーがリッキーを注視しているのはわかっている。ただ、彼等のようなビッグクラブは、ヨーロッパ中の有望株をチェックしている」
アンソニー・アッシュワース記者、メトロ紙

その他移籍関連情報としては、ユナイテッドがウィコム・ワンダラーズ所属の15歳プレーヤー、ジョーダン・イーベに関心を寄せていると『サン』紙が報道。イーベ獲得には、トッテナムとフルアムも参戦すると見られている。

『エクスプレス』紙では、足首の負傷で欠場中のトム・クレヴァリーが、予定よりも1ヶ月早く復帰出来る見通しがたったと伝えている。それが事実であれば、来月7日(水)に行われるバーゼル戦(チャンピオンズリーグ)に間に合う可能性が出てくる。

『デイリースター』紙では、昨日ManUtd.comで更新された、アレックス・ファーガソン監督のアラン・パーデュー監督(ニューカッスル)についてのコメントが掲載された。

【関連記事】
新聞:ウェルベックと契約延長へ