登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
01 November 2011 

新聞:トマシュがローン移籍か?

サンダーランドがクシュチャク獲得に興味を示しているようだ。
サンダーランドがユナイテッドのGK、トマシュ・クシュチャクの緊急ローン移籍を検討していると伝えられた。サンダーランドのGK、シモン・ミニョレは鼻の骨折の為に手術を受けた影響で、10月29日(土)に行われたアストン・ヴィラとの試合を途中交代している。代わりにキーレン・ウェストウッドが途中出場したが、クレイグ・ゴードンはまだトレーニングに戻れる状態ではなく、トレヴァー・カーソンも腰を負傷している。スティーブ・ブルース監督はGKの不足に対応する為に緊急ローン移籍の適応を求める意向だ。ユナイテッドではダビド・デ・ヘアアンデルス・リンデゴーア、そしてベン・エイモスに続き4番目のチョイスとなっている29歳のクシュチャクだが、ドンカスターも獲得に興味を示していると報じられた。
スポーツメールレポーター、デイリー・メール紙

『デイリー・メール』紙では他に、先週の金曜日に行われた記者会見でのアレックス・ファーガソン監督のコメントについて掲載。3ヶ月の間肩の負傷に悩まされていたラファエル・ダ・シウヴァを、3日(金)に行われるリザーブチームのエヴァートン戦で復帰させると報じている。ラファエルは8月のコミュニティーシールドの翌週に、トレーニング中に負傷してからはプレーをしていない。

『デイリー・スター』紙ではリオ・ファーディナンドのユナイテッドでの今後についての記事を記載。ジェレミー・クロス記者は「ファーディナンドはすでにファーガソン監督のファーストチョイスDFでは無い。ベテランのファーディナンドだが、今シーズンを最後にユナイテッドでのキャリアを終わらせることもあるだろう」と報じている。

【関連記事】
新聞:ローマがリオ獲得か?