登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
03 November 2011 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:監督はまだ5年はやれる!?

ネヴィル「あと 5 年はやれる」
昨シーズンをもって現役を引退したガリー・ネヴィルが、アレックス・ファーガソン監督の溢れる情熱を再認識し、あと5年は現役監督してチームを牽引出来ると語った。今週末で監督就任から25周年を迎え、大晦日(12月31日)には70歳になるファーガソン監督に対し、元主将のネヴィルは、就任30周年を迎えられると太鼓判を押している。
「25年経った今も監督として健在なわけだから、辞める理由が見当たらない。今まで以上に優勝に向け固い決意を持っているし、ユナイテッドの指揮官でい続けることは、監督にとって継続中の挑戦なんだろうからね。プレーヤー、そしてファンの目線から見ても、今の環境こそ監督が若さを保てている秘訣だよ。引退時期について色々と言う連中も多いけれど、そんなことが話題に上ることも今後はないと思う。彼ほどチームを理解している人物はいないし、成功を収める方法を熟知している監督も他にはいない。今シーズンは若い選手を中心とした新たなチームを作っているし、あとは結果を出すだけ。今後5年間チームの指揮を執り続けたとしても、何ら驚くことはない」
デイヴィッド・マクドネル記者、デイリーミラー紙

『ミラー』紙では、2日(水)のオツェルル・ガラツィ戦で無失点での勝利に貢献したウェイン・ルーニーが、ポール・スコールズの後継者になる準備は整ったと報じた。

また『デイリースター』紙では、ダニー・ウェルベックフィル・ジョーンズが、U-21イングランド代表ではなく、フル代表に召集されると予想。A代表はスペインとスイスとフレンドリーマッチで対戦する。

また同紙では、元ユナイテッドのキーラン・リチャードソン(サンダーランド)が5日(土)のホームゲームで勝利し、ファーガソン監督の25周年に水を指す準備を整えているというコメント文を掲載。
「元のホームに戻ることは自分にとっては一大イベント。これまでも敵としてオールド・トラッフォードで試合をしているし、結果を残したこともあった。当然、今回も勝ちにいく」

ページ 1 / 2 次へ »