登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
30 November 2011 

新聞:シティーがポグバに関心

シティーはポグバの契約更新が難航するのを待っている
ユナイテッドは、チームの未来を背負う逸材とも言われているポール・ポグバ(MF)を、絶対に渡したくはない最大のライバルに奪われる危機に直面するかもしれない。
2年前、ル・アーヴルからポグバ獲得を希望するオファーが届いたこともあったが、今度はシティーがポグバ獲りを狙っていると伝えられている。ポグバの契約は来年の夏で満了するため、来年1月から獲得を希望するチームと交渉の席に着くことが認められる。ポグバとユナイテッドの交渉は、今の時点ではまとまる気配は無い。
アレックス・ファーガソン監督率いるユナイテッドのファーストチームでは、まだレギュラーの座を射止めていない18歳を調査しているチームは、わかっているだけでシティー、アーセナル、インテル、ミラン等のビッグクラブも含まれている。
シティーは、ポグバが尊敬するパトリック・ヴィエイラが現役最後の舞台に選んだチームで、現在はチームの人材発掘部門に籍を置いている為、ポグバの心が揺らぐ可能性もある。もしシティーにダイヤモンドの原石を奪われるようなことになれば、ユナイテッドにとっては痛手でしかない。
インディペンデント紙

『デイリーメール』紙では、ピーターバラのダレン・ファーガソン監督(ファーガソン監督の息子)がPosh TVのインタビューで語った発言を掲載。監督は父親(ファーガソン監督)から、ピーターバラDFのライアン・ベネットについて質問されたと語った。

『サン』紙では、来週シティーとアウェーで対戦するバイエルンが、ユナイテッドの練習場を使用する許可を取ったと報じた。

また、複数紙では、ユナイテッド公式HPにアップされた監督のコメントが掲載された。

【関連記事】
新聞:ブルースが欲しがる逸材