登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
31 May 2011 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:モドリッチ放出か!?

スパーズがモドリッチとベイル放出か !?
トッテナムはMFのルカ・モドリッチの獲得を希望しているチームに対し、正当な移籍金を支払えば放出しても良いという考えを示した。チーム側が希望する移籍金は、2000万ポンド(約26億8千万円)から2500万ポンド(約33億6千万円)とされ、しかもチャンピオンズリーグ出場権を持つチームからのオファーしか受け付けないとし、獲得を希望しているリヴァプール、そしてユナイテッドを牽制しているとみられている。
トッテナムは3年前に1600万ポンド(約21億5千万円)でモドリッチと契約した。
また、モドリッチのチームメートであるギャレス・ベイルの移籍金は、5000万ポンド(約67億円)になると伝えられている。
ダレン・ルイス、ミラー紙

『サン』紙では、ベンフィカのファビオ・コエントロンが移籍先の第一希望としてレアル・マドリーを挙げていると報じ、本人のコメントを掲載した。
「ユナイテッドとバルセロナが僕に興味を持ってくれていることは知っている。世界のトップ2に位置するクラブが関心を持ってくれたということは、それだけ自分がやってきたことが正しかったということ。でも、レアル・マドリーが関心を示してくれるのなら、僕のファーストチョイスはマドリーになる」

同紙では、ニューカッスルがディミタール・ベルバトフ獲得に関心を持っており、750万ポンド(約10億円)のオファーの提示を検討していると伝えられた。
そしてウィガンにローン移籍中のトム・クレヴァリーが、来シーズンからオールド・トラッフォードでプレーすることを希望していると報じられた。

また、『ミラー』紙では、マイケル・オーウェンがMUTVのインタビューに応じ、ユナイテッドとの契約延長を希望していると語ったと伝えられた。

ページ 1 / 2 次へ »