登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
10 March 2011 

新聞:ナーニが1カ月離脱?

ナーニの負傷は予想以上に深刻
6日のリヴァプール戦でナーニが左太ももに負った裂傷が、思いのほか深刻であることが判明し、1カ月の戦線離脱が濃厚と見られている。1-3で敗北したリヴァプール戦で、ジェイミー・キャラガーの激しいファウルを受けたナーニだが、当初は2週間程度で回復するものと思われていた。しかし負傷部が腫れ上がり、チームドクターもその場で縫合することが出来ず、回復も遅れることになった。今月の出場は絶望的で、完治まで4週間を要する可能性もあるという。ナーニの穴はアントニオ・バレンシアが埋めることになる。バレンシアは9月のレンジャーズ戦で足首を負傷していたが復帰間近。12日のFAカップ・アーセナル戦への出場が予想される。
デイヴィッド・アンダーソン記者、デイリー・ミラー紙

『ガーディアン』紙は、タイトル争いの最大のライバルであるアーセナルについて、アレックス・ファーガソン監督が語った言葉を紹介している。「アーセン・ヴェンゲル監督率いるアーセナルは調子を上げ、リーグ2位につけている。我々の19回目のリーグ優勝への道を阻むとすれば、アーセナルだろう」

また各紙によると、今シーズン鮮烈なデビューを飾ったハビエル・エルナンデスにはクラブから契約更新のオファーが出されるだろうと見られている。エルナンデスは今シーズン31試合に出場し、14ゴールを挙げる活躍を見せている。

Round Up By Mark Froggatt

【関連記事】
リヴァプール 3-1 ユナイテッド