登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
29 March 2011 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:アーセナルがノイアーを狙う

アーセナルがノイアーを狙う
今夏の移籍市場で注目されるドイツ代表GKマヌエル・ノイアー獲得戦線にアーセナルも乗り出すようだ。今シーズン、GKの選択で頭を悩ませているアーセン・ヴェンゲル監督は、その解決策としてノイアー獲得を狙うという。昨夏もヴェンゲル監督がノイアーを獲得したがっているという報道がドイツでは流れていたが、最終的に指揮官が欲しがったのはリヴァプールのペペ・レイナだった。ただ今回はノイアー獲得に本腰を入れ、ユナイテッド、バイエルン・ミュンヘンと競り合うことになるだろう。

サミ・モクベル記者、デイリー・メイル紙
 
『デイリー・メール』紙は元ユナイテッドの選手で、現在はタイ代表の監督を務めるブライアン・ロブソンの自らの癌についてのコメントを掲載した。「イングランドでの治療は終えてタイで治療するよ。ここに残るべきという意見もあったが、タイに行くことを決めた」

『メール』紙はルート・ファン・ニステルローイがプレミアリーグに復帰する可能性を伝えている。ハンブルガーでプレーするオランダ人ストライカーは34才になったが、ブラックバーンが獲得に興味を示しているという。

『テレグラフ』紙はセルビア代表の一員としてネマニャ・ヴィディッチが29日に予定されているユーロ2012予選のエストニア戦に先発する可能性を伝えている。同紙はセルビアのウラジミール・ペトロヴィッチ監督の「ヴィディッチは先発する準備ができている」という言葉を載せた。

Round Up By Nick Coppack

ページ 1 / 2 次へ »