登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
15 June 2011 

新聞:サンチェス獲りとなるか!?

移籍金 2700 万ポンドでチリ人 FW 横取りか !?
ユナイテッドCEOのデイヴィッド・ギルが、昨夜、ウディネーゼ所属のアレクシス・サンチェス獲得の交渉をまとめる為、スペインに向かったことがわかった。サンチェス獲得を希望しているとされるチームは、シティー、バルセロナ、その他複数のビッグクラブと見られているが、ギルCEOは、ここ数日の間に、移籍金2700万ポンド(約35億4千万円)でチーム間の合意を得られるよう交渉を続けるとみられている。
仮にユナイテッドがサンチェスを獲得することが出来た場合、ユナイテッドは8200万ポンド(約107億円)もの大金を補強に投じることになるとされている。
巨額な資金源を武器にサンチェス獲りに本腰を入れているシティーだが、サンチェスの代理人フェルナンド・フェリチェヴィッチは、「シティーとは合意に至っていないし、アレクシスの移籍先の候補は数多い。シティーとの交渉の他にも、会う約束をしているチームはある」と語るにとどめている。
フィル・トーマス&マーティン・ブラックバーン記者、サン紙

各紙共にサンチェスの話題を報じているが、『デイリースター』紙では、サンダーランドが今週中にもダロン・ギブソンウェズ・ブラウンジョン・オシェイの獲得交渉を始めるという記事を掲載。3選手の移籍金は、合計1200万ポンド(約15億7千万円)程度に落ち着くとみられている。

その一方、『デイリーメール』紙では、ブラウンがサンダーランドへの移籍を拒否し、ノースウェストにとどまる意向を示す可能性があると報道。その場合、ブラックバーン、もしくはボルトンが獲得に乗り出すとみている。

【関連記事】
新聞:チリFWの希望はユナイテッド