登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
04 July 2011 

新聞:サンチェス獲得プラン再浮上

まだサンチェス獲りに希望を抱くユナイテッド
以前からアレックス・ファーガソン監督が獲得希望候補としてリストアップしていたアレクシス・サンチェスを獲得出来る可能性が、ここにきて再浮上したことがわかった。
サンチェスの希望はバルセロナへの移籍だが、仮にバルサ(バルセロナの愛称)がアーセナルのセスク・ファブレガス(MF)の獲得に成功した場合、ユナイテッドにもチャンスが出てくると報じられた。
ユナイテッドは、2800万ポンド(約36億3000万円)のオファーを提示することを諦めたが、バルサがウディネーゼに対し、2400万ポンド(約31億1000万円)の最終オファーを提示。このオファーには、サンチェスが今後4シーズンで50%の出場率を記録した場合、1000万ポンド(約12億9000万円)のオプションが付けられたと報じられているが、ウディネーゼは確実に満額を受け取れるか未定なため、受け入れる可能性は低く、バルサもこれ以上の金額は出さないとしているため、交渉がまとまる可能性は低い。仮にバルサが数日以内にファブレガスの獲得に成功すれば、サンチェスからは手を引くとみられている。
ミラー紙

また同紙では、ストークのトニー・プリス監督が、ジョン・オシェイウェズ・ブラウンの獲得を検討しているという記事を掲載。両者は以前からサンダーランドが獲得を希望しているとされている。

【関連記事】
サンチェス獲りとなるか!?