登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
29 June 2011 

新聞:今週中にもナスリ獲得か!?

ファブとナスリが今週中にも移籍 !?
アーセナルが、主将のセスク・ファブレガス、そしてサミル・ナスリを一度に失う可能性が現実味を帯びてきたことがわかった。
28日、バルセロナがファブレガス獲得のため、3400万ポンド(約44億1000万円)のオファーを提示。ナスリに関しても、未だにユナイテッドが獲得を諦めていないとみられており、プレシーズンに向けたトレーニングが始まる来週までに、移籍成立を狙うと伝えられている。契約最終年のナスリに対し、ユナイテッドは2000万ポンド(約26億円)を提示してくるとの噂が流れている。
アーセン・ヴェンゲル監督は、ナスリのフリー移籍だけは避けたい意向を示しており、3年前にマチュー・フラミニ(MF)を移籍金無しで失った二の舞だけは回避したいところだろう。ヴェンゲル監督は、ここ6シーズン続けて優勝を逃してきた不運も来シーズンで終わる、とナスリを説得しているとされているが、引き留め成功の見込みはなく、バルサ(バルセロナの愛称)はファブレガス獲りに、そしてユナイテッドも24歳のMF獲得に自信を見せていると報じられた。
ジョン・クロス、ダレン・ルイス記者、デイリーミラー紙

また、アレックス・ファーガソン監督が、スポーツへの貢献が認められ、29日(水)にスターリング大学から名誉博士を与えられるという記事が掲載された。

【関連記事】
新聞・ナスリ獲得に向け本格始動