登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
07 July 2011 

新聞:ナスリへの提示を拒否

ユナイテッドが 2000 万ポンドの提示も拒否
ユナイテッドは、サミル・ナスリ獲得のために2000万ポンド(約25億8000万円)を僅かに下回る金額をアーセナルに提示したが、これをアーセナルが拒否。最低でも2500万ポンド(約32億3000万円)以上のオファーが無ければ検討しないと、ユナイテッドに伝えたと報じられた。
これにより、ユナイテッドは相手の要求通り、上乗せした金額を提示するかどうかを決断せざるをえなくなった。ユナイテッドからアーセナルにオファーが出されたのは2週間ほど前で、当初は公にしないということで、両チーム間で合意に至っていたが、今回明るみとなった。
ユナイテッドは、フィル・ジョーンズアシュリー・ヤングダビド・デ・ヘア獲得に5000万ポンド(約64億6000万円)もの大金を投入してきたが、ナスリ獲得のため、初めて具体的なアクションを起こした。
失敗に終わったとはいえ、ユナイテッドが更なる補強に向けて動きを起こしている点は強調されたと言えるだろう。
ダニエル・テイラー記者、ガーディアン紙

各紙では、ウェズ・ブラウンがサンダーランドのメディカルチェックを受けたと報道し、近日中に移籍が成立とみている。『デイリー・メール』紙では、ブラウンの他に、ジョン・オシェイダロン・ギブソンも一緒に移籍すると伝えた。

また同紙では、ユナイテッドのファーストチームコーチを務める、レネ・メウレンステーンが、「インテルのウェスレイ・スネイデルが理想的な獲得候補」と語ったと報じた。

【関連記事】
新聞:アーセナル衰退は近いか!?