登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
30 June 2011 

新聞:ナスリ獲得オファー提示か!?

アレックス・ファーガソン監督が、アーセナルのサミル・ナスリ(MF)獲得に向け、これに強く反発する姿勢を見せているアーセン・ヴェンゲル監督を打ち負かすことが出来ると確信しているという記事が掲載された。
報じられているところでは、ユナイテッドは近々アーセナルに対し、2000万ポンド(約25億6000万円)のオファーを提示するとみられている。だがヴェンゲル監督は、ナスリをライバルであるユナイテッドに放出することに強く反発しており、表向き上、移籍金をセスク・ファブレガスと同額の4000万ポンド(約51億3000万円)と公表。これでユナイテッドが引き下がると見ているようだが、既にユナイテッドがナスリの代理人と交渉を行っているという情報もある。仮に2000万ポンドのオファーをアーセナルに提示した場合、どういう反応が見られるかはわからないが、このままナスリの契約が来年で満了した場合、2000万ポンドの半額程度の価値にしかならないという意見もあるため、ユナイテッドとしては、まずオファーを提示することを検討しているようだ。
イアン・ハーバート記者、インディペンデント紙

各紙は、ユナイテッドへの移籍が成立したダビド・デ・ヘアがMUTVのインタビューで語ったコメントを掲載。
デ・ヘアはマドリードに帰国し、アトレティコ・マドリー退団会見を開いた。U-21スペイン代表GKは、ユナイテッドへの移籍を決断した理由を説明しようとしたが、これまで育ててもらったチームを去ることに感傷的になり、涙を流したという。

また、『サン』紙では、サンダーランドが、ユナイテッドのジョン・オシェイダロン・ギブソンウェズ・ブラウン獲得の準備を進めているという記事が掲載された。

【関連記事】
デ・ヘアの移籍が成立!!
映像:デ・ヘアに一問一答